MV

ガルエージェンシー名古屋本山

信用調査

三角

世の中には、相手を信用してしまうことで自分にリスクが生じる場合があります。

個人信用調査を依頼することで、結婚詐欺やお金のトラブルに巻き込まれる確率は、圧倒的に下がります。

リスクを最低限にしたい方には個人信用調査がおすすめです。

信用調査で、詐欺を防ぐ!

メモ

もしも友人に「お金を貸して欲しい」と言われた時や、「借金の保証人になってほしい」と頼まれた場合、なかなか断りきれないものですよね。

しかし、安易にお金を貸してしまった結果、実はその友人には借金を返済するだけの収入がなく、返してもらえないどころかその友人本人の行方もわからなくなってしまった…というケースは実際に起きていることです。

その友人にお金を支払えるだけの調査をする方は極めて少ないですが、こういった金銭的なリスクも信用調査で回避できるのは事実です。

信用調査後、その人が判断しやすい?

信用調査により、依頼者はその人物の素行的信用・経済的信用・性格的信用などがある程度分かるでしょう。

そして依頼者はこの調査結果を受け、自分を騙そうとしている人間なのか、心が汚い人間なのか、浮気しているのかといったことを判断します。

信用調査で何が判明できる?

信用調査をすることで、依頼者はその人物の素行的信用・経済的信用・性格的信用などがある程度分かるでしょう。

そして依頼者はこの調査結果を受け、自分を騙そうとしている人間なのか、心が汚い人間なのか、浮気しているのかといったことを判断します。

1. 二重生活の有無

週末はAさんとデート、平日の昼間はBさんとデート、平日の夜はCさんと同棲というように、二重三重の生活をしているかどうかが判明します。

独身だと言うので付き合っていたけれど、実際は既婚者だったというケースも、男女間のトラブルとして実際によくあることです。

浮気調査同様にいつどこで誰と何をしていたかが全て明白になります。

2. 経済状況(収入・資産・借金の有無)

対象者の抱えている金銭事情を判明させることが可能です。 結婚詐欺師がよく用いる”安定して収入が入ってきていると思わせて安心させる”手口がありますが、いざ信用調査を行ってみると一切仕事をしていないどころか、女性のヒモのような生活をしていたことが判明したケースもあります。

3. 学歴及び勤務先詐称

対象者の学歴や現在の勤務先が信用調査によって判明します。

実際は大学なんか進学してもいないのに、見栄を張って「東京大学出身です」と偽る人もいますが、このような嘘はすぐにバレてしまうのです。

4. 交遊関係

異性、同棲問わずどのような人物と日頃付き合っているのかが判明します。

仮に対象者がヤクザや悪徳業者の一味であり、それを今まで偽っていたのであれば、今後その対象者と継続して関係を深めることはナンセンスだと言えます。

5. 近隣からの風評

対象者が周囲からどのような評価を受けているのかも知ることが出来ます。

人間、嘘をついてそれを最後までつきとおすのはなかなか根気がいることであり、その嘘が大きければ大きいほど偽り続けることは困難で、時間とともにほころびも生じやすくなります。

もし、過去に近隣を巻き込むような事件や事故を起こしているのであれば、対象者のことを要注意人物として認識している人がいることでしょう。 それらの情報を総合的に判断して、依頼主は対象者との今後の付き合いにおける方向性を決めなければなりません。